アイテム

まだ地べたでお花見?ピクニックにもオススメな新しいスタイル。

更新日:

本日もお越し戴きありがとうございます、カワノ。です。

4月といえばお花見ですよね!楽しいですよね、お花見。
綺麗に咲く桜を見ながら友達とワイワイする、春の楽しみ方の一つだと思います。

僕も好きなんですけど、でも実は少し苦手でもありました。

寒い地べたにずっと座っているのって、ちょっと苦痛じゃないですか?

そんなわけで今回は、楽しいお花見をより一層楽しめる提案をさせてもらいます。
ちょっと発想を変えるだけで快適さが変わって楽しめるようになるかもしれません。

 

地面があたたかいのは午前中まで。

だいたいのお花見では地面にレジャーシートを広げての宴会ですよね。でも、うすい1枚のレジャーシートで地面からの冷えを抑えることなんてできません

午後を過ぎるとどんどん地面の熱は下がっていきます。放射冷却です。一般的に桜が開花する目安気温は15℃といわれていますが、それは昼間の話であって夕方から夜にかけてはもっと冷え込むのは確実です。

 

想像してみてください。

常におしりは冷気にさらされ、足の先も冷たい。
レジャーシートなので小石なんかがあるとダイレクトに凹凸ができて痛い。
体が冷えるからトイレが近くなるけどいちいち立って脱いだ靴をはいて、という作業。
靴下くさくなってないかな、と気にしながらのシート内の移動。

想像するだけで参加するのが嫌になりません?

そこで、今年のお花見は椅子とテーブル、用意しませんか?

 

椅子に座ることで足が無理な姿勢から解放されます。
底冷えからも解放されます。
テーブルを用意することで不安定なレジャーシートの上で缶ビールが倒れないか常に意識することからも解放されます。
靴を脱がないので匂いも気にしなくて大丈夫です笑

 

おすすめチェアとテーブル。

 

ヘリノックスのコンフォートチェアは超軽量で持ち運びが楽なうえにコンパクト。はっきり言って、超おすすめです。

 

ヘリノックスのソフトトップテーブル。ソフトトップですがテンションが高いので安定しています。

 

2015年に出来た新ブランド。ベージュを基調としてデザイン性にも優れているのに安価。

 

一緒に揃えたいですね。

 

全員の椅子とテーブルを用意するほど予算がない、という幹事さんへ

少しでも快適に過ごしてもらうためにどうすればいいか、を考えましょう。たとえば下記のものだけでも用意が出来たら快適さが格段に変わります。

お盆

これがあるだけで缶ビールの安定感は抜群に変わります。安定性があれば段ボールなんかでもいいと思うんです。全然変わりますよ、快適性。

 

座布団

安いもの、ありますよね。女性陣にだけでもあげると、そこの幹事さん、かなり株あがりますよー。

 

安心のモンベル。

こちらも安価ですね。

楽しいお花見を過ごして日本の春を満喫したいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KWN

///サラリーマンブロガー///『思考のシンプルはモノのシンプルから』///なるべくミニマルな生活をしたいと思いつつまだまだ物欲に溺れ中///映像作成独学勉強中

-アイテム

Copyright© KNOT-KNOT , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.