キャンプ

テント泊で寒いと思ったら!それ、オールウェザーブランケットで解決できます。

更新日:

真冬のキャンプも大好き!という方たちはさておき、
「キャンプはまだ数回」という方、

その年の初キャンプはゴールデンウィークから

が多いのではないでしょうか。春ののどかな暖かさの中の幸せキャンプを夢見て。

それ、甘いです!

 

4月30日、我が家初のキャンプは気候も落ち着いたゴールデンウィーク。

ですがその夜、あまりの寒さに「」を覚悟するはめに。
キャンプ、なめてた

 

キャンプロケーション

  • 場所:大阪府北摂
  • 気温:最高気温 22度  最低気温 8.4度

それなりに暖かく、夜もそこまで寒いわけではありません。数字上は

 

初めてのキャンプ、用意するものはとても多く、どのアイテムにもこだわりを持って選んでいたらキリがありません。

我が家が用意していた布団はコチラ。

使用可能温度5度とあり、これで充分だろう、と考えていました。

テントはコチラ。

 

これに専用マットも敷きます。

 

暖かくなってきた春の陽気。
テント専用マットと、5度まで大丈夫と書いてある布団。
「これで大丈夫だろう」すらも考えていませんでした
寒くて寝れないなんて、想像すらしていません

ですが、これだけではまったく防寒になりませんでした。

寒さでまったく眠れません。
底冷えで体はどんどん冷えていきます。
寒すぎて体が震えてきます。

焚き火の可能時間もとうに過ぎ、暖をとることもできません。
そもそも夜露で薪が湿ってる。

本当に身の危険を感じるほどの寒さでした。

 

助けてくれたのは「エマージェンシーシート」

自然災害の多い日本ですので「有事の際に役立つだろう」とエマージェンシーシートを車に積んでいました。
思い出したのが幸いし、なんとかこれ以上の体温の低下を防ぐことができましたが、
有事の際=キャンプ」とは誰も想像できませんよね!

初キャンプがあまりに過酷でしたので、防寒対策として次のキャンプに備えたもの、それがオールウェザーブランケットです。
厚手のシュラフも検討はしましたが、家族4人分揃えるにはあまりに高額。

結論から言いますが、ナンガのような羽毛シュラフではなく、同じように布団でキャンプに行こうと思っているのなら、
オールウェザーブランケット買っとくべきです。
快適さが全然違います。

 

グラバー オールウェザーブランケット(Grabber All Weather Blanket)

ブルーシートのような見た目ですが、全くの別物です。
ブルーシートはポリエチレン製で

  • 防水
  • 防風
  • 防塵

このような目的では効果を発揮しますが、
断熱効果がありません。

素材

  1. プラスティックフィルム
  2. アルミニウム
  3. アストロラー
  4. プラスティックフィルム

の4層構造で断熱効果にも優れています。

 

サイズ

152x213cm

家族4人が川の字に寝る場合、長辺213cmに合わせて寝ると頭から足の先までオールウェザーブランケットに収まります。

ですが、そう使うと一人あたりの幅は152÷4で38cm。38cmじゃ寝返りもうてません。

そこで我が家は、短辺152cmの向きで使っています。
この場合、150cm強の身長の奥さんはほぼ頭から足までオールウェザーブランケットに収まります。もちろん、子供も。
ちなみに僕は身長188cm。丸まって寝るか、頭と足先は諦めるか。

それでも長辺213cmを4人で分けるので、53cmの割り当てがあります。これだけあれば川の字で寝ても窮屈を感じません。

 

重さ

300g

ファミリーキャンプの場合は車で行くでしょうから、全く重さは気になりません。
登山キャンプやリュックに入れて歩いて現地まで行くキャンプの場合でも、画像の通りコンパクトだし300gだと誤差の範囲内ではないでしょうか。

 

今回のまとめ

この記事に来てくださった方はキャンプに多少の不安がある方ではないでしょうか?
この値段で安心と快適が手に入ります。
小さく折りたためるので荷物にもなりません。
厚手の布団を買いたいけど出費が…。まずはオールウェザーブランケットの導入からしてみませんか?

 

次におすすめの記事

オールウェザーブランケットを導入してからキャンプ睡眠が快適すぎる

少しでも荷物を減らしたい!バーベキューグリルは焚き火台として使えるのかを検証してみた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KWN

///サラリーマンブロガー///『思考のシンプルはモノのシンプルから』///なるべくミニマルな生活をしたいと思いつつまだまだ物欲に溺れ中///映像作成独学勉強中

-キャンプ

Copyright© KNOT-KNOT , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.