「MARIEBELLE-NewYork京都本店」(マリベル京都本店)のクッキー詰め合わせ「ワンダートレジャー」

更新日:

ご覧いただきありがとうございます。カワノ。です。
以前よりずっと気になっていた京都の洋菓子店「マリベル京都本店」に行き、「あるもの」を無事、購入することが出来たのでご紹介します。

このお店を知ったきっかけは

この本です。お盆や正月に実家に帰省する際に、センスの良い関西みやげ」が何かないかなと買い求めた本なんですが、その中でもこの表紙にもなっている「マリベル京都本店」のクッキー缶が無性に気になってしまって。「おみやげ」用としてではなく、「自分用」として買ってきました。

 

表紙のクッキー缶の正式名称は、「ワンダートレジャー

このような可愛い箱に入れられて、しかも、花びら(造花)を付けて手持ち袋に入れてくれます。

 

「手みやげを買いに【関西篇】」ではシルバーの缶、とのことでしたが、今回開封してみたら、より高級感の漂う「ゴールド」。仕様変更かもしれませんけど、いいですよね、この色味。質感。

 

中身です。

  • ティーサブレ
  • スノーピスタチオ
  • アーモンドヌガー
  • ソルトサワー
  • ナンテ
  • ビコロールマーブル
  • クリスタルスパイシー
  • ラズベリーメレンゲ
  • クランベリークッキー
  • アーモンドショコラ

という10種類のクッキーがぎっしりと詰め合わされています。お店で一つ一つ手作りをしているとのことで、ここまで丁寧な詰め方ができているんでしょうね。作成の手間から、1日に作られる個数も限定されているようで、購入も1人5個まで。

 

この中で僕は「スノーピスタチオ」と「クリスタルスパイシー」がとにかく絶品でおすすめ。「クリスタルスパイシー」は画像左下のザラメが載ったクッキーですが、スパイシーの名前の通り香辛料のような風味が一口目から広がって、絶妙な幸福感に包まれます。
税込5,400円となかなかのお値段ではありますが、たまの自分へのご褒美として、買って後悔しない、いいお金の使い方でした。帰省にももちろんおすすめです。

 

マリベル京都本店の外観

一見するとこじんまりしているように見えますが・・・

京都特有な、奥行きのあるお店です。ジェラートも売ってますので、食べ歩きにも適してますよ。

 

この記事の後はこれもオススメ

白雪ブルワリービレッジに行ったら人生一番のスイーツに出会えました。

湊かなえファンには聖地?淡路島のTowerCoffeeで限定ブレンド買ってきた

コレ絶対ブーム来る!と思ったらすでにきていた広島銘菓「樽最中」

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KWN

///サラリーマンブロガー///『思考のシンプルはモノのシンプルから』///なるべくミニマルな生活をしたいと思いつつまだまだ物欲に溺れ中///映像作成独学勉強中

-

Copyright© KNOT-KNOT , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.