ライフ

2017にしのみや甲子園ハーフマラソンに参加。初めて10キロマラソン。

投稿日:

ご覧いただきありがとうございます!

先日、人生初のマラソン大会に参加してきたのでその模様を書こうと思ったんですが、なんせ初参加なもので勝手が分からず、iPhoneすら手荷物預けに入れてしまい写真が撮れなかったカワノ。です。
走るまでがとにかく寒く、「マラソン大会?そんなんTシャツ1枚で充分でしょ」という妻の意見を真に受けて会場入りした結果、走り始める前に寒さで体力消耗するというマイナスからのスタートでした。

公式マラソンに参加するのも初なら、10キロを目標にするのも初めて。という不慣れな状況で、周りの皆さんの本格的な格好に気後れし、会場内でTシャツ1枚の人を探しては安堵していました。スタート前はひなたに人がたむろしてました。

走る前に唯一撮った写メがこれ。タイムの計測にチップを使うことも知らず、世の中の進化に驚きました。

計測チップ。黄色いハリガネで靴紐に固定。走り終わったら回収されます。

 

初めての参加で10キロ走ってみましたが、周りのペースに引っ張られたりで自分のペースを保つことができなかったですね。
「1時間を切る」という当初の目標はなんとか達成できたのでこれを機にもうちょっと腰を据えてマラソンに取り組んでみようと思います。

 

思ったこと

  • ポーチは必要(iPhoneとかのスマホを入れたり、音楽プレーヤー入れたりするのに必要)
  • Tシャツの下に着るコンプレッションウェア的なものも必要(寒さ対策。ほとんどの人が着ていてカッコよかった)
  • 地域の方の声援が温かい(お兄ちゃん頑張ってー!と言ってくれたおばちゃんありがとう)
  • 車道を走るの気持ちいい(とても走りやすくて車だけのものにするのはズルい)
  • ほぼほぼフラットな道でアップダウンがなく走りやすい(来年も参加したい)

 

参加賞のTシャツ。カッコいい。
次回どこかのマラソン大会に参加するときにはコレを着よう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KWN

///サラリーマンブロガー///『思考のシンプルはモノのシンプルから』///なるべくミニマルな生活をしたいと思いつつまだまだ物欲に溺れ中///映像作成独学勉強中

-ライフ

Copyright© KNOT-KNOT , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.