アイテム

撮影ボックスはもう不要?撮影環境を変えたら一気にブログが楽しくなりました。

更新日:

ブツ撮りって、難しい。「ブツ撮り」などのワードでGoogle検索をかけると、「いかにもな撮影セットと照明の画像」が並んできて、敷居が高く感じませんか?僕は感じました。

でもチャレンジしてみたんです、撮影ボックス買って。

こんなの。

 

そして、これを使って撮れた画像がコチラ。

照明が難しくて写り込みがあったり暗かったりと、思うように撮れない。
背景も毎回シワを伸ばさないといけなかったりと、とにかくわずらわしい。そしてキレイに撮れない。

撮影ボックスを使いこなすのって難しい。

それが、とても簡単なセットで劇的にキレイに撮れるようになりました。

それは・・・

 

画用紙と自然光

これだけ。
画用紙は全紙サイズで、200円程度。文具店から「折れないように持って帰る」ことが一番難しいミッション。

照明が机に付いていますが、太陽の自然光だけで撮りました。

それがコチラ。

とても綺麗に撮れました。すごくないですか!?
ちなみに、白背景で撮った画像をつかった記事はコチラ。

GronGのバランスボードを生活にアドオン。さあダイエットだ。

 

こんな簡単なセットで綺麗なブツ撮りができるようになったので、一気に作業がはかどりました。毎日楽しい!

 

白背景と黒背景の違い

雰囲気が変わってどっちもいい。白は可愛らしく撮れるし、黒はクール。

このセットを組んでから、なんとなくブログの質が上がったように感じるのは僕だけでしょうか?

画像を用意することだけにあまり時間をかけたくないので、これで頑張って記事を量産していくよ!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KWN

///サラリーマンブロガー///『思考のシンプルはモノのシンプルから』///なるべくミニマルな生活をしたいと思いつつまだまだ物欲に溺れ中///映像作成独学勉強中

-アイテム

Copyright© KNOT-KNOT , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.