ブログ

ブログ初心者で文章が上手に書けない?コレを読むべし!

更新日:

こんばんは、カワノ。です。

ブログを始めて成功を夢見ている人、いませんかー?はーい、僕です。

ブログで月に何十万も稼ぎます」みたいな記事を読むと、自分も仕事の片手間に記事を量産して小遣い稼ぎしていこう!なんて考えてしまいますよね。

初期投資はほとんどかからないし、自分の得意なことだけ書いて記事にしてマネタイズを図る。
スタートは、はてブロで始めるかムームードメインで独自ドメイン取ってロリポップあたりでサーバー借りて、ワードプレス入れてスタートするんです。
でも、大勢の人はそこで終わり。マネタイズできる前に飽きて辞めてしまうんですよね。

まさに僕がそうでした。
ブログを開設したのは2017年1月で、でも数ヶ月で一度記事を書くことができずストップしてしまいました。

その理由は、「上手に文章が書けない」からだったんです。
先輩ブロガーの文章を読んでいると、これくらい自分も書けるだろう、なんて根拠のない自信に取り憑かれ、書き始めてはみるんです。が、全然思うような、魅力的な文章にならない。

ネタはある。けどノートやメモ帳を開いてもなかなか進まない。
こんな状況が続いていくと、どんどん書くことが嫌になってしまって、収益にもならないし辞めてしまうんですよね。

2017年10月、僕はまた改めてブログを書き始めました。
それからこの記事までに書いた数はおよそ60本ほど。多くはないけど、少なくもない数字。そして、来月、初めての振込があります。

102円

たかが102円。されど102円。

自分の書いた文章でお金がもらえる!なんて夢のある話だ!と今後もブログを加速させていこうと再決心している今日この頃ですが、さらにブログを加速させてくれそうな、とても良い本に出会うことができました。

なので今日は、駆け出しブロガーにこそオススメしたい、文章の書き方の本の紹介です。

 

10倍速く書ける 超スピード文章術

この本が言っている重要なことはこちら。

  • 素材の重要性
  • うまい文章を狙わない
  • 読者を一人、イメージして記事を書く

この3つのポイントが重要なんだと教えてくれます。

 

素材の重要性

文章をゼロの状態から書こうとすると、何を書いていいか分からない。
タイトルだけ決まって、それについて書こうとしても、やっぱり何を書いていいか分からない。

駆け出しブロガーにありがちじゃないですかね。まさに僕がそうでした。

この本では、「どう書くか」ではなく「何を書くか」の重要性を最初に教えてくれます。
これだけでこの本買う価値あり。

詳しくは本を読むのが一番なのでここでは割愛しますが、簡単に説明すると、

  1. いくつもの要素を箇条書きでもいいから書き出す
  2. それをつなげていく

そんな感じ。

この記事を書くときに早速実践をしてみて、書く内容を箇条書きで思いつくままに書きためました。

こんな感じ。

こうすることで、あとは箇条書きしたものをつなげていけば、一つの文章になるんです。

 

うまい文章を狙わない

上手に書こうとするから筆が進まなくなる。
起承転結や、「。」や「、」の位置なども気にせずに、書ききる。これが大切。

「書く目的」、「何を書くのか」がしっかりしていれば、素材は散りばめられているのだから伝わるようになる。

駆け出しブロガーは、まずはコンテンツ(記事)の充実を図るのが先決なので、読まれるかどうかを気にせずにアウトプットしていくのがいいようですね。

 

読者を一人、イメージして記事を書く

ブログって不特定多数の人に読んでいただくものなので、そこを意識してしまうあまり、誰にでも伝わるような平均的なことを書きがちなんですよね、ブログ始めたばかりの人は。その結果、攻めきれないし、誰にも伝わらない文章になってしまう、ということ。

今回書いている記事はどの層をターゲットにして、誰に向かって書いているのか

そこを明確に設定すると、伝わりやすい文章になる、とこの本は教えてくれています。

 

その他にも

  • 素材の集め方
  • 素材を読みやすい順番に組み立てる
  • 一気に書き上げる
  • 読みやすく整える

と、大見出しだけでこの魅力的な内容。この本、当たりですよ。駆け出しブロガーの方は是非とも読んでみるべき。

もちろん僕も偉そうに語りましたがブロガー初心者。この本を実践しつつ、楽しくマネタイズしていきます!

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

KWN

///サラリーマンブロガー///『思考のシンプルはモノのシンプルから』///なるべくミニマルな生活をしたいと思いつつまだまだ物欲に溺れ中///映像作成独学勉強中

-ブログ

Copyright© KNOT-KNOT , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.